ドル円 ここまでは特徴継続 

【著者】

===============
外為どっとコム社でのつめたレポートを終え!詳細な!有料メルマガに移行しました。
   理屈では絶対に勝てない。
相場そのものである値動き=チャートにすべて反映されている。
  
詳しくは投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPへ
http://www.gladv.co.jp/members/fx_pattern/
!じっくり学んでいただきたくお値段を抑えています。 パワーアップ中
================

ここまでは、最近の日足のかなりきれいな特徴に沿う動きになっておりそれが継続しやすいのかという見方でしたが、メルマガで7月末から言及しているクロス円の重さが少し気になっており、日足のきれいな特徴からずれてブレークもあるのかという大事な場面です。

~つづき
ここまではクロス円急落まではいかずにドル円はきれいな特徴に沿う反発で、下方での買い戻しは奏功しています。ですが、依然としてクロス円の上値は重い状態(メルマガ日足チャートライン参照)で、ドル円の買いに対しては慎重姿勢で、かつ、ドル円はまだレジスタンスの下の位置。

*ユーロドルは、右上がりのサポートラインが本日1.1820にあり、その下ブレーク(利食い考慮)なりに下落中です。

”本気メルマガ”でごいっしょに相場を見ていきませんか、毎日チャートわくわく、仲間もいっぱい

高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。