マーケット

ドル円 大枠の見方 水曜日4/9

【著者】

外国為替市場情報|2014/04/09
高野由美子  *ユミコの心得10か条!FXで重要なコト

今朝方のコメントで、日足サポートに到達し達成感があるとしましたが、
ほぼぴたり止まりました。

~~~~~
3月更新のパターン分析では重い動きを予測していますが、
その後の動きがしっくりこず、
このところは、
昨日の押しが102ミドル程度でおさまって下を固めるような動きになれば
買場探しになるのかという視点ももって、
そのような動きになってくれば対処する姿勢でいましたが、

昨晩の下げの形がチャートに足されたことにより、
しっくりこなかった理由も解けて売りの姿勢にまたもどっています。

!パターンによる売買は伸びを狙っているため、
形・考えが定まってきてからで十分。

売りパターンについてのイメージは、
  ぜひわたくしのどっとコム社の会員様限定レポート;
  「日々チェック」でご覧ください。

*ドル円は売りパターンの中にいますが、
ユーロ円が、
慣性では下を固めてまた反発に入りやすい局面にあるため、
その影響を受けやすいドル円は売りと思い込まず慎重に見ます。
どちらもサポートの下に入ってくるまでは次の下の芽がでない。

==============================
*具体的な時間足については、外為どっとコムのレポートで確認できます
*ドル円のコアな見方は外為どっとコム社のわたくしのレポート
中期見通し「パターン分析アナログでいこう」
それを基としたデイリーの見方「日々チェック」でご覧ください。
理屈に左右されないチャートを基準とした見方と、
スムーズな取引に欠かせない的確なラインの引き方が学べます。

==============================
 高野由美子氏のレポートが無料で見れるのは外為ドットコムだけ!
外為どっとコム
*アメーバブログ「高野由美子のFXならドル円でいこう」もご覧ください。
高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。