ドル円 木曜大きい下の芽がでた

12月前半までは、今年の大きな特徴に沿う動きで113円台のレジスタンスを上ブレークするかどうかという目線でしたが、レジスタンスを超えられず、そのあたりから重い目線開始。

12/17には近くのサポートライン113.12下ブレークで最初の売りエントリー。  

本日12/20木曜は、ずっと意識してきた112台の長期サポートラインブレークで下の芽がでて、下落リスクに備えています(売り下がり)。  
*15時の時点112.08では売り考慮の配置になり、売りトライしやすかった。

強いラインブレークでは、どちらかというポジション放置目線です。

*ラインを軸に見ることで、中途半端な取引をまず避け、(あらかじめ!)狙って参戦。ストップもルーティーンできまる。
===============
外為どっとコム社でのつめたレポートを終え!詳細な!有料メルマガに移行しました。
理屈では絶対に勝てない。
相場そのものである値動き=チャートにすべて反映されている。
詳しくは投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPへ
http://www.gladv.co.jp/members/fx_pattern/
!じっくり学んでいただきたくて値段を抑えています。

高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。