ドル円 買戻し後上昇 + ライン上抜け 

【著者】

===============
外為どっとコム社でのつめたレポートを終え!詳細な!有料メルマガに移行しました。
   理屈では絶対に勝てない。
相場そのものである値動き=チャートにすべて反映されている。
  
詳しくは投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPへ
http://www.gladv.co.jp/members/fx_pattern/
!じっくり学んでいただきたく、お値段を抑えています。 パワーアップ中
=========================

火曜日も、時間足RSI売りすぎ到達(朝方と夕方)では利食いを考慮しながらのスタンス(メルマガより抜粋)でしたが、その後真夜中あたりにさらにドル円の売りには逆風の(クロス円の)動きがより強まってきた108ハイからドル円ヘッジ買い思考(ブログ参照)。~こちらは結果、ほぼ最高のヘッジになりました。

本日は基本ラインの上ブレークで上の芽がでて買い目線。 おまけ:ここから~ オセアニア円の上値は重く、大事なユーロ円は強いレジスタンスゾーンが残ってまだ重石。

相場は動きを見ながら対処していくもので、必要なものは、ある時間の固定売買推奨ではなく(乗り遅れ、くしざし等の確率高まる)、アイディアの得方とそれに対する処し方。
続き、くわしくはメルマガで是非! ごいっしょに相場をみていきませんか。

高野由美子

チャーティスト ユミコの視点 高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。