ドル円 107台で売りスタンスのまま

”パターン分析” により、最初の下のターゲットとしてきたレベル105ミドル到達後、次の上ターゲット107台にも到達して売りスタンスの中。
上下動が少しずれたが余計な動きの範疇とも見られ、日足レジスタンスの下の位置では下落リスクに備えています。今日は、クロス円の売りがドル円の売りの後押しをしてくれました。次の下のターゲット到達なるかどうか。

!今日のクロス円は日足の売りの定石形になるかどうかというところでしたが、きれいに下ブレークで、時間足も売りの追い風に転換しての大きな下落につながっています。

*毎日、パターン分析による細かい日足イメージをお伝えしています。この後少なくとも数ヶ月は”さらに激しく複雑な動き”が予測されます。上下に振り回されやすい相場の中で、大きく抜けるところを捉えたいと思っています。ごいっしょに予測と実際の動きを追っていきませんか。

===============
外為どっとコム社でのつめたレポートを終え!詳細な!有料メルマガに移行しました。
   理屈では絶対に勝てない。
相場そのものである値動き=チャートにすべて反映されている。
詳しくは投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPへ
http://www.gladv.co.jp/members/fx_pattern/
!じっくり学んでいただきたくて値段を抑えています。 
=========================

高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。