マーケット

ユミコ1 クロス円は下警戒の形

【著者】

================
外為どっとコム社でのレポートに加え、詳細な有料メルマガも始めました。
理屈では勝てない。
他では得られないチャーティーストユミコの細かい知識を身につけながら、
自分で相場を考えて見れるようになる(ライン入りチャート掲載)。
世の中に知られていない大きく勝つために”絶対に必要な”値動きの知識をお伝えする。
新しい視点を得て「世界が変わる!」
http://www.gladv.co.jp/members/fx_pattern/
!じっくり学んでいただきたくお値段を抑えています。 パワーアップ中!
================

クロス円は買いポジションがたまっているとみることができる形で、下は注意しておきたいところです。オセアニア円はまだでしたが、他のクロス円はすでにメジャーなサポートライン下ブレークトライですでに下の芽がでていました。

昨日多くのクロス円の長時間足RSI値売りすぎ値到達後は、日足レジスタンスまでは引きつける意識でみておりましたが、昨晩おそくに短時間足RSIが買いすぎ値到達で、かつ、日足レジスタンス(ユーロ円は120ローにレジスタンス)の下の位置を保って本日は反落です。

前回、今後重い配置になってくれば再度下警戒に入ると書きましたが、上の重さを確認後、本日は再度 定石形 になりつつあります。これに、時間足が下向きであってくれば再度下警戒。  ~ドル円とユーロドルとのからみ等も くわしくはメルマガで是非!

~~~~~~
どっとコム社のレポートはつめた内容、メルマガでは詳細な解説でお待ちしています、仲間もいっぱい。

高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。