マーケット

ユミコ15 めざすは最高に効率的な取引 ’16.1.15

【著者】

クロス円、順調に伸びていますが・・・

相場が伸びる時は
その日その日の売買は相当難しくなってきます。

戻り売りといっていると戻らずに置いていかれたり、
我慢できずに売ってみたら、戻りでストップがついたり等は、
安易な今日の売買推奨でよくみるところ。

伸びでは、
あたふたしたりぎっこんばったんをしている場合ではなく、
エントリーしたら、
その後は基本的に放置しておくけるような格好になっているべきもの。

であるからこそ、
伸びてもいい日足の形になってきたら特に、
その最初のいいラインブレークで備えておくことが大事なのです。
そうすれば、ラインの外側にストップをおいておき、
利益をどんどん伸ばしていくことができるという流れ。

わたくしの基本中の基本である 
 「ラインブレークで備えてみる」というのは、
すべてはこういった最高に効率的な取引をするためのものです。

==============================
*具体的な時間足については、外為どっとコムのレポートで確認できます
*ドル円のコアな見方は外為どっとコム社のわたくしのレポート
中期見通し「パターン分析アナログでいこう」
それを基としたデイリーの見方「日々チェック」でご覧ください。
理屈に左右されないチャートを基準とした見方と、
スムーズな取引に欠かせない的確なラインの引き方が学べます。

==============================
 高野由美子氏のレポートが無料で見れるのは外為ドットコムだけ!
外為どっとコム
*アメーバブログ「高野由美子のFXならドル円でいこう」もご覧ください。
高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。