マーケット

ユミコ19 ドル円下げのイメージ図に合ってこない ’15.10.19

【著者】

ドル円は下げに入ったところなのかどうかというところで、
パターンのイメージ図にあってきたときのために
あらかじめ戻り売りをする日足の特徴を探しだしていましたが、
15日にすぐにイメージからずれたため
それはいまのところ見送っています。

クロス円の売りに勢いがあるときにドル円の下も伸びやすいという見方のままで、
日足ベースで上昇リスクのクロス円が多く
このところは下に伸びていかないので
ドル円の売りも積極的にはなれません。

またニュートラルな見方でも
さあ下いけるかなという場所までは距離がありますね
(「日々チェック」参照)。

よって、最初の下げ始めでの試し売りのポジションのみを
レジスタンスの下の位置ではキープの意識です。

高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。