マーケット

ユミコ19 私が顧客の立場で、為替に真剣に取り組みたいと思ったなら

【著者】

お知らせ:
================
外為どっとコム社でのレポートに加え、詳細な有料メルマガも始めました。
理屈では勝てない。
他では得られないチャーティーストユミコの細かい知識を身につけながら、
自分で相場を考えて見れるようになる。
相場そのものである値動き中心に、
!世の中に知られていない大きく勝つために”絶対に必要な” 知識をお伝えしています。
新しい視点を得て「世界が変わる!」 双方向!
http://www.gladv.co.jp/members/fx_pattern/
======================

本日は、経験の浅い向きがポンドドルの買い方向をすすめていたが、わたくしのルーティーンでは、買いたければポイントブレークで上の芽がでた初動で入っておき、本日はわたくしが補助として使用しているツールによって、その利食いを考慮するところ。
そのツールは本日買いには最も逆風の配置で、もしおすすめするとするならば、売り方向だけが可能な状態でした。

上がってきた雰囲気で見た目に惑わされてコメントする向きが多くいるので、お客様は、そういった向きには注意しなければなりません。

!また、最終的に方向があっていたとしても、そう動く前に、100も200も逆へ動いてしまうような場所でポジションをとってしまうようでは、大きいリスクもとれない、よって利益も伸びていかない。

わたくしは、銀行時代、ディーラーの中で最も大きなリスク量を与えられて、その中で圧倒的な利益を残したいと考えて、[自分のスタイル] を構築してきました。

私と一緒に、その ”損小利大のスタイル” を身につけていきませんか。

~~~~~~~~~~~
わたくしが顧客の立場で、為替に真剣に取り組みたいと思ったなら、プロ出身とは言っても、理屈だけで(テクニカルとは言うものの、知識などないことは読めば明らか)確固たる技術を持たずに上下に振らされてしまう=結果、顧客を振り回す 向き~9割以上がここに入るのではないか~や、昨日100円もあると言っておいて、今日いきなり下は終わったと言ってしまうような ”筋が通っていない” 向きや、経験が浅い向きにはつきたくありません。

==============================
*具体的な時間足については、外為どっとコムのレポートで確認できます
*ドル円のコアな見方は外為どっとコム社のわたくしのレポート
中期見通し「パターン分析アナログでいこう」
それを基としたデイリーの見方「日々チェック」でご覧ください。
理屈に左右されないチャートを基準とした見方と、
スムーズな取引に欠かせない的確なラインの引き方が学べます。

==============================
 高野由美子氏のレポートが無料で見れるのは外為ドットコムだけ!
外為どっとコム
*アメーバブログ「高野由美子のFXならドル円でいこう」もご覧ください。
高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。