マーケット

ユミコ26  Q&A 短い時間足をみてすぐやめてしまう

【著者】

*こちらでの寄稿はそろそろ終了の予定です

お知らせ:   
================
外為どっとコム社でのレポートに加え、詳細な有料メルマガも始めました。
理屈では勝てない。
他では得られないチャーティーストユミコの細かい知識を身につけながら、
自分で相場を考えて見れるようになる。
相場そのものである値動き中心に、
!世の中に知られていない大きく勝つために”絶対に必要な” 知識をお伝えしています。
新しい視点を得て「世界が変わる!」 双方向!
http://www.gladv.co.jp/members/fx_pattern/
======================
   お値段を抑えています。
   !パワーアップ中!

本日は、’短い時間足を見てしまって、
すぐにポジションをやめてしまう’というお便りをいただきました。

ということは、もともとが大きい値幅を狙っていないと考えられます。

しかし、せっかく為替をするのならば、大きい値幅を狙って利益を伸ばしたいですね。

わたくしのスタンスは、日足ベースを軸にして、2つの時間足を参考に見て、大きい値幅を狙っていくというものです。

自分の通貨であるドル円の判断をするときにも、他通貨についても上記のものをチェックしますから、短い時間足を見ている暇もないし、不要というよりも余計。
見るものが多くなると一見いいように思いがちですが、判断が遅くなることのほうが多いという経験則で、見るものを削り、これだけはどうしても必要だというものが残っています。

1/25の実例:
売りも買いも 時間足の上下バイアスを見て知っていることによって、下売り・上買いともに避けられており、そのことがまず重要です。
!上下に振り回されない。

~~~~~~

また、時に来る大きなチャンス時には、プロ時代に発見して実践してきたパターンを使って、1ヶ月で10円~狙うことをしています。

外為どっとコム社のレポートは、字数の制限があり、詰めて書いていますが、有料メルマガでは詳細な解説を行って、私塾のような格好になってきました。

これから開始される方、負け続けている方、勝っている方も、誰にも真似ができない取引を目指してきたわたくしと一緒に、「スタイル」を身につけませんか。
   ”世界が変わる!”
ごいっしょに技術を身につけていきませんか。

==============================
*具体的な時間足については、外為どっとコムのレポートで確認できます
*ドル円のコアな見方は外為どっとコム社のわたくしのレポート
中期見通し「パターン分析アナログでいこう」
それを基としたデイリーの見方「日々チェック」でご覧ください。
理屈に左右されないチャートを基準とした見方と、
スムーズな取引に欠かせない的確なラインの引き方が学べます。

==============================
 高野由美子氏のレポートが無料で見れるのは外為ドットコムだけ!
外為どっとコム
*アメーバブログ「高野由美子のFXならドル円でいこう」もご覧ください。
高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。