ユミコ26 ドル円 パターン分析更新 ’16.5.26

【著者】

===================
今週、わたくしの外為どっとコム社限定の
不定期 中期レポート「パターン分析」 を更新しました。
今回は直近のイメージを掲載しています。
今後パターン継続では、激しい動きが予測されます。
===================

2月の高値 121.68 から下落パターンの とりどころ が始まり、
105.55 で最終ターゲット到達、
その後は、111方向 へ向けての反発という読みで、
ここまではなんとかうまくいっています。

今日は、下ひげ覚悟の日” としています。

上昇波を読むのは大変むずかしいのですが、
P&Fの視点では動きがまだ足りておらず上ぶれリスクが残っていますが、
日足の視点では上昇部分を終了しつつあると見ることができ、
このまま今日のレンジ 110.24-109.41 の中におさまれば、
明日あたりから反落にむかってもいいところですが、どうなるか。

読みについては毎日更新の 「日々チェック」 をご覧ください。

*わたくしのレポート閲覧には
 外為どっとコム社会員申請が必要です、
 ご興味があれば、下の青枠からお願いいたします。

==============================
*具体的な時間足については、外為どっとコムのレポートで確認できます
ドル円のコアな見方は外為どっとコム社のわたくしのレポート
中期見通し「パターン分析アナログでいこう」
それを基としたデイリーの見方「日々チェック」でご覧ください。
理屈に左右されないチャートを基準とした見方と、
スムーズな取引に欠かせない的確なラインの引き方が学べます。

==============================
 高野由美子氏のレポートが無料で見れるのは外為ドットコムだけ!
外為どっとコム
*アメーバブログ「高野由美子のFXならドル円でいこう」もご覧ください。
高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。