マーケット

ユミコ4 161204 様々なネタに惑わされず値動きを軸に考える

【著者】

先週急騰の前に、
ドル円は月末にドル売りがでそうだという期待でうまくやろうとした向きが、
売りを切れずにいたようで、急騰の要因となっていた。

理屈やそういうネタにはストップの位置がきまらないという欠点・悪特徴があり、
値幅が大きく離れてからもうだめだーーーっと切ることになり、
つまらぬことでも結果大きい損になりやすい。

そういうしまりのない取引をしていると、
資金がいくらあっても足りないということになる。

また、’不安’ や ’楽して得’ をしようとして、
情報とされているものを多く求めようとしがちだが逆効果で、
不必要なものを省いて必要なものに見るものを限定し、
それを継続して見ていくことこそがとても大事で、上下にふらされることを防ぐ。

すべてが反映されている値動きを軸に売買場所を決めるというか、決まってくる。
判断の軸があることがいい取引へのかぎ。

楽しすぎる値動きの知識をお伝えしています。
================
外為どっとコム社でのレポートに加え、
有料メルマガも始めました。
理屈では勝てない。
相場そのものである値動き中心に、
取引に”絶対に必要な”知識をお伝えしていきます。
 新しい視点を得る! 必ず学べる! 双方向!
http://www.gladv.co.jp/members/fx_pattern/
======================

高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。