ユーロドル・豪ドル円は売りから ドル円・その他クロス円は買いから!

3月30日の概況

おはようございます。昨日は油断していて、直撃弾を2発くらいました・・・・。
午後4時、119.30アジア高値を越えてショートカバーが出始めましたが、そのときにはドル買いだったためユーロドルが下落し、ユーロ円も129.70レベルから129.32へ反落する動きとなって、朝からの指値売り129.830はどんどんと遠くなるばかり。同様にポンド円売り指値177.620も176.684まで下って午後6時までに到底成立する可能性がなくなった状態だったので、自分のルールとしては離れた水準のオーダーはキャンセルするべきでしたのに、小ミーティング、グルメショットの収録、コメント書きなどでばたばたとしていてルールを守りませんでした。

ドル円が119.70台まで伸びて「強いな、ドル買いか。ユーロドルは一体どこまで下って・・・ん?1.0860?さっき1.0820だったが、上がってる!じゃユーロ円が吹き上がってる?でも売指値129.830が成立してない。いいや違う!ストップまで付いてる!
ポジションが知らない間に出来て、そのままストップも付いてポジション一覧から消えていたのでした。全く同じことがポンド円でも発生しユーロ円32銭強、ポンド円33銭強の損切りとなっておりました。
ありゃ、やっちまった感が強く、がっかり・・・。

元々ドル円が120.00台乗っかってもすぐに反落イメージであったため、120.23までショートカバーでジリ高となるとは考えておらず、相場観も外し、ポジションウォッチも失敗しダメダメトレードとなってしまいました。

先ほどドル円は120.00を割り込んで119.989売りまで反落していますが、119.85-75ゾーンは底堅いと見て無理しない範囲で押し目買いしてみますかね?ユーロドルは典型的な戻り売りスタンスの5分足チャートとなっています。
売り先行で入りたいです。では気を取り直し、本日もよろしくお願い申し上げます。

3月31日 短期売買方針

<ドル円 買い>
ドル円は119.880、119.780で買いから。ストップは119.600に置きながら、120.250、120.350で利食いするような回転をイメージしています。
レンジ 119.750(119.900)–(120.250)120.350 
作成時 120.092-095 9:50AM

<ユーロドル 売り>
ユーロドルは1.08490,1.08590で売りから。ストップは1.08800に置きながら、1.08050、1.07850で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 1.07850(1.08050)–(1.08490)1.08600 
作成時 1.08382-387 10:00AM

<ユーロ円 買い>
ユーロ円は129.950、129.850で買いから。ストップは129.600に置きながら、130.350、130.550で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 129.750(129.900)–(130.350)130.550 
作成時 130.175-183 10:02AM

<ポンド 買い>
ポンド円は177.630、177.530で買いから参入する。ストップは177.250に置きながら、178.250、178.350で利食いする回転をイメージ。
レンジ 177.450(177.600)–(178.250)178.350 
作成時 177.887-900 10:48AM

対ドルは1.48270、1.48400で売りから。ストップを1.48650に置きながら、1.47850、1.47650で利食いするような売り回転をイメージしました。
レンジ 1.47650(1.47850)–(1.48250)1.48400 
作成時 1.47878-891 10:26AM

<豪ドル 売り>
豪ドル円は92.200、92.300で売りから。ストップは92.550に置きながら、91.650、91.500で買い戻す回転をイメージしました。
レンジ 91.500(91.650)–(92.200)92.300 
作成時 91.936-945 10:49AM

対ドルは0.76700、0.76850で売りから。ストップは0.77050に置きながら、0.76150、0.75950で利食いするような回転をイメージします。
レンジ 0.75950(0.76150)–(0.76700)0.76850 
作成時 0.76364-376 10:30AM

<ニュージードル 買い>
ニュージー円は90.000、89.900で買いから。ストップは89.700に置きながら、90.550、90.650で利食いする回転をイメージしました。
レンジ 89.850(90.000)–(90.550)90.700 
作成時 90.246-260 10:52AM

対ドルは0.75150、0.75250で売りから。ストップは0.75450に置きながら、0.74650、0.74500で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ0.74500(0.74650)–(0.75150)0.75250 
作成時 0.74906-923 10:32AM

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役