ユーロ円 想定したレジスタンス越え

(10/8にユーロ円の大事なライン下ブレークで下の芽がでました。)

木曜はユーロ円が下げに向かわなかったことで、上警戒強めで、レジスタンスライン上抜けを警戒・想定していましたが、やはり金曜は128.70にさがったレジスタンスラインを上ブレークして129.32をつけました。そこでは長時間足買いすぎ到達で、自律反落。

ここからは近くに引けるサポートと、ずっとワークしてきたメインレジスタンスのつなひきで、どちらに抜けるのかを追い、時間足の配置が合ってきたら参加スタンス。

*下落基調にある時も、”オージー円が日足ベースで下堅めの動きなのではないか”(その元の参考チャートはメルマガに記載)という視点があったため、クロス円ベアになりすぎずにすみました。
昨日は、オージー円が上がるイメージで80円台で買いトライし目処の82円前後で利食い。

つづき・くわしくはメルマガで是非!

===============
外為どっとコム社でのつめたレポートを終え!詳細な!有料メルマガに移行しました。
理屈では絶対に勝てない。
相場そのものである値動き=チャートにすべて反映されている。
詳しくは投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPへ
http://www.gladv.co.jp/members/fx_pattern/
!じっくり学んでいただきたくて値段を抑えています。

高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。