ユーロ円・ドル円

【著者】

昨日今日でイベント終了。

ドル円は6/12に日足レジスタンスラインのせ、かつ、長時間足MACDが上向き転換後は買い目線に。

ユーロ円は日足の形状が強い形ではないと見られる中で、130円台のレジスタンスラインの下をきれいに保って下落リスクの状態でした。本日は時間足下向きの売りの追い風で、かつ、軸のサポートラインを下ブレーク(売りポジション発生スタンス)して下の芽がでたなりに下落してきました~下に伸びるかどうか。

メルマガでは細かい解説(ラインの位置!)を行っており、日々力がついていきます。チャーティストの視点を得てみませんか、毎日わくわくっ!

===============
外為どっとコム社でのつめたレポートを終え!詳細な!有料メルマガに移行しました。
理屈では絶対に勝てない。
相場そのものである値動き=チャートにすべて反映されている。
詳しくは投資助言会社グローバルリンクアドバイザーズ株式会社のHPへ
http://www.gladv.co.jp/members/fx_pattern/
!じっくり学んでいただきたくて値段を抑えています。
=========================

高野由美子

高野 由美子

チェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース銀行)のディーリング・ルームで、男性社会の為替の世界に飛び込む。実戦でチャートの知識を深め独自チャートを作成、千ポイント抜きを可能にした。 史上最高のドル円ディーラーといわれ内外から高い評価を得た。