マーケット

ドル円はやっとの思いで103円へ

【著者】

外国為替マーケット情報|2014/08/01

昨晩の概況

おはようございます。昨晩のドル円はNYの朝方、2.614%まで吹き上がった米10年債の動きに連動して103.01までは擦ったものの、上がりきらずに102.73まで反落。雇用統計前にドル円を買い上げる連中はおらず利食いが相当入ったようでした。ユーロドルは1.3401が欧州高値。NYの高値1.3399、ならびにアジア時間の1.3399、1.3400、1.3400のトリプルトップや1.3401をやった後の1.3399レベルで2回止まった欧州時間をあわせると1.34付近で7回も上値を止められています。といって安値も1.3372で止まっており小動き。戻りは重たいものの、さすがに雇用統計前に1.3350のバリアを潰しに行く連中はいなかったようです。
ユーロ円は日通しで137.52-85と非常に小動きでした。
今日は102.80でNYから返されて昨日の朝となんら変わらないスタート。失業率待ちの小動き推移しかイメージできません。さて、コメント・ニュースその他のチェックの続きをやってきます。またのちほど。
本日もよろしくお願いいたします。

昨晩は米雇用関連指標が景気回復に繋がるものとして市場で捉えられたことから2.612%まで10年債利回りが上昇したため、やっとの思いで103.01まで付けたような印象。その後出てきたシカゴ購買部協会景気指数が予想比大幅悪化となったことで102.73まで下落するもアジアの安値にはあと1銭届かず。今晩の指標を待ちたい短期投機筋が多くなかなかアジア時間は積極的にポジションを構築する雰囲気は感じられません。早回し限定でやるならドル円はやはり買いからですが102.70も割れず、もし割れても102.55-60が固そうでストップを102.49以下に置いて買いから。ユーロドルは引き付けてやはり1.3410-15を待ちたいですけど。
1.3399で売るのはいきなり跳ねる可能性(確かに7回も止まってますから強い抵抗ですが)もあるため個人的には売りたいとは思いません。今日のアジア時間クロス円は正直様子見します。それではよろしくお願いいたします。

ドル円は買い ユーロドルは売り ユーロ円・ポンド円は買い目様子見
オセアニア円は売り目様子見で

<ドル円 買い>
ドル円は102.670、102.580で買いから。ストップは102.490に置きながら、102.900、102.950で利食いするような回転をイメージします。
レンジ 102.550(102.700)–(102.900)102.950 
作成時 102.821-825 10:04AM

<ユーロドル 売り>
ユーロドルは1.34120、1.34220で売りから。ストップは1.34450に置きながら、1.33750、1.33650で利食いするような回転をイメージします。
レンジ 1.33650(1.33750)–(1.34120)1.34250 
作成時 1.33870.877 10:16AM

<ユーロ円 買い目様子見>
ユーロ円は 137.600、137.450で買いからのイメージですが、指値はしません。137.300割れで損切り、利食いは137.900、138.000で行うイメージです。
レンジ (137.400)137.600–(137.900)138.000 
作成時 137.739-748 10:23AM

<ポンド 買い目様子見>
ポンド円は173.450以下173.350で買いからのイメージでしたが、本日は指値しません。揉み合いで推移する可能性が高く、基本は様子見です。173.900、174.000で利食い、173.100でストップを置くイメージでした。
レンジ 173.350(173.450)–(173.900)174.000 
作成時 173.705-719 10:43AM

対ドルは1.69050、1.69150で売りから。ストップを1.69300に置きながら、1.68700、1.68550で買い戻しをかけるような回転をイメージします。
レンジ 1.68550(1.68700)–(1.69050)1.69150 
作成時 1.68840-853 10:26AM

<豪ドル 売り目様子見>
豪ドル円は95.800、95.900で売りから。ストップは96.100に置きながら、95.450以下、95.350で利食いするような回転をイメージしていますが、指値は置きません。
レンジ 95.300(95.400)–(95.800)95.900 
作成時 95.595-604 10:52AM
 
対ドルは0.93250、0.93350で売りから。ストップは0.93550に置きながら、0.92850、0.92750で利食いする売り回転をイメージしました。
レンジ 0.92750(0.92850)–(0.93250) 0.93350
作成時 0.93030-043 10:27AM

<ニュージードル 売り目様子見>
ニュージー円は87.600、87.700で売りからイメージですが、指値は置きません。87.550にストップ、利食いは87.050、87.000で行うイメージです。
レンジ 87.000(87.050)–(87.600)87.700 
作成時 87.468-483 11:01AM

対ドルは0.85200、0.85300で売りから。ストップは0.85550に置きながら、0.84700、0.84600で買い戻しを考えています。
レンジ 0.84600(0.84700)–(0.85200)0.85350 
作成時 0.84994-012 10:30AM

<お知らせ>
8月1日(金)21:00~22:00 【マーケットショットLive!】

http://yoshihikotv.blog.fc2.com/ 
今晩は雇用統計Live!です!

新規口座開設はこちら
[smartFX-2]

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役