AUD 豪ドル|6/18

【著者】

外国為替マーケット情報|2014/06/18

豪準備銀行のクリストファー・ケント総裁補は、商品価格の下落を考慮すると豪ドルは高水準にあるとの認識を示した。そのうえで、どこかの時点で下落しても驚きではないと述べた。
そこで、豪ドルとCRB指数を比較して、豪ドルのバリューを確かめてみたが、それ程、商品(農産中心)との関わりは強くない。しかし、銅との関係は強い。銅価格と豪ドルを比較してみた。

aud
データ:ジェネシス社 豪ドル、バリュエーションモデル、フィボナッチ

その結果、銅価格と比較した豪ドルのバリュー(価値)インデックスが先行指標であることが分かった。約一ヶ月間のズレが生じている。今から、まさに豪ドルは上昇する可能性が高まっている。テクニカル指標では、既に買われすぎとなっているが、まだ豪ドルには上昇の余地が残っている。レジスタンスゾーンは、0.9699から1.0の間に控えている。

みんなの米国株
[world cup]

成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

幅広いマーケットから相場を読み解く! 成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者