豪ドル円 6/26

【著者】

外国為替マーケット情報|2014/06/27

豪ドルも日本円も対米ドルでは横ばい状態が続いている。
年初は、豪ドルに対する悲観的な見方が多かった。しかし、堅調に推移してきた。同じく、日本円に対してもかなり弱気のコメントが目立っていた。
結果は、100円を超えた後に動きは鈍くなった。6月に入って、豪ドル円は96円台まで上げてきたが、どうも、既に息切れている。

audjpy
データ:ジェネシス社 豪ドル円、ADX、ストキャスティックス

トレンドの強弱を示すADXは下降している。ストキャスティックスとプライスとの間にダイバージェンスが確認される。テクニカル分析から、豪ドル円は93円台に向けて下げて行くように思える。
ファンダメンタルは豪ドル円の下降を支持していない。やはり、ボックス相場を維持する可能性が高いようだ。

みんなの米国株
clicksec_468x60

成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

幅広いマーケットから相場を読み解く! 成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者