マーケット

豪ドル円

【著者】

audjpyデータ:ジェネシス社 豪ドル円、ストキャスティックス、フィボナッチ

豪ドル円は日経平均を追うように、ここまで上昇してきたが、一旦、調整の売りが入ってきた。目先、79円を割るか試されるだろうが、78.61から78.47円までのサポートゾーンを下支えすると思われる。

米大統領選の行方は不透明とは言え、TV討論会ではヒラリー・クリントン候補が優勢となっている。徐々に不安要素が薄れてきているなか、米株に強い買いが入ってこない。

全体的に、米株市場の影響を強く受けている市場は、ここから調整するように思う。

そう言う意味では豪ドル円も78円を割ってくる可能性は意外と高いのかもしれない。

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者