予想・見通し

豪ドル円は一段安に

【著者】

外国為替マーケット情報|2014/05/20

93円台前半へ?

豪ドル円は先週5月15日の下落で、今年2月3日の安値を起点とした上昇トレンド・ラインを割り込みました。15日と16日は日足一目均衡表の抵抗帯(雲)上限で下げ止まりましたが、昨日抵抗帯(雲)の中まで下がったことで、今日一段安となっています。

高機能チャート
fx.minkabu.jp chart

今日、転換線が基準線を下回ったことも豪ドルの一段安の可能性を示しています。

5月5日につけた安値94.26円をも下回ってきていることから、22日以降の抵抗帯(雲)下限である93円台前半への下落が始まっているのではないでしょうか。

<本記事ご協力>

チーフストラテジスト 高野やすのり様
■メッセージ等はこちら
>>高野やすのり様プロフィールページ


高野やすのり|FXプライムbyGMO

高野 やすのり

慶應義塾大学商学部卒 チェース・マンハッタン、スイス・ユニオン、ファースト・シカゴなどでインターバンクディーラー業務に従事。 株式会社FXプライムbyGMO チーフストラテジストとして、長年培ってきた経験を生かし、インターネット上のコンテンツや、ラジオ、セミナーを通じて正しいFXの知識や、FXの魅力を広める為の活動を行う。 NPO法人日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリスト