マーケット

東京時間は実需の買いとの戦い

【著者】

外国為替マーケット情報|2014/07/07

先週金曜日の概況

おはようございます。
NYが独立記念日で金曜日は休場であり、欧州時間から既に動かなくなっていた市場は北米時間も基本的には小動きで推移、ドル円はほとんど横ばいでそのまま引けています。朝方からは若干ドル買いに反応、5・10日のずれ込み、NY市場休場明けの仲値、更に本来の米雇用統計の数字が良かったものの、市場休場前日で、木曜日も市場がNY時間午後2時ぐらいには債券・株式市場が早めに終了したため、本来の動きとなっていなかった可能性があり、連休明けの今日の動きに注目が集まっている。

それにしてもオランダ対コスタリカ、いい試合だったなぁ。あんな采配があるなんて・・。
本当に良い試合を見せてもらいました。幸せです。これからの試合、どこが優勝してもおかしくない実力伯仲の試合。日本が置かれている位置とどこがどう違って、今後の4年間で何をどのように補強していかなくちゃいけないか、冷静な目で次元の違う試合をたっぷり楽しみたい!録画で・・・・。

今日のアジアでは102円台ミドル手前からの重たさと実需の買いとの戦い。仲値が終わったあとの押しがどこまで入るのか。101円台後半がどこまで固いのかを見ながらドルの買い場探しでしょうか?本日もよろしくお願い申し上げます。

ドル円・クロス円は買いから。ユーロドルは売りで

<ドル円 買い>
ドル円は102.030、101.930で買いから。ストップは101.700に置きながら、102.280、102.350で利食いするような回転をイメージしてみたい。
レンジ 101.800(101.950)–(102.250)102.350 
作成時 102.111-115 9:08AM

<ユーロドル 売り>
ユーロドルは1.36030、1.36100で売りから。ストップは1.36300に浅く置きながら、1.35750、1.35600で利食いする回転をイメージしました。
レンジ 1.35600(1.35750)–(1.36050)1.36200 
作成時 1.35858-865 9:20AM

<ユーロ円 買い>
ユーロ円は138.550、138.450で買いから。ストップは138.280に置きながら、139.000、139.100で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 138.350(138.550)–(139.000)139.100 
作成時 138.773-782 9:36AM

<ポンド 買い>
ポンド円は174.770、174.650で買いから。ストップは174.500に置きながら、175.350、175.500で利食いする買いの回転をイメージしました。
レンジ 174.650(174.800)–(175.350)175.500 
作成時 175.083-097 10:19AM

対ドルは1.71600、1.71700で売り先行で参入する方針。ストップは1.71900に置きつつ、1.71100、1.71000で利食いするような回転をイメージします。
レンジ 1.71000(1.71100)–(1.71600)1.71700 
作成時 1.71395-408 9:45AM

<豪ドル 買い>
豪ドル円は95.250、95.150で買いから。ストップは95.000に置きながら、95.750、95.850で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 95.100(95.250)–95.750(95.850) 
作成時 95.488-497 10:27AM

対ドルは0.93650、0.93750で売りから。ストップは0.93900に置きながら、0.93300、0.93200で買い戻すような回転を考えています。
レンジ 0.93200(0.93300)–(0.93650)0.93750 
作成時 0.93470-483 9:48AM

<ニュージードル 買い>
ニュージー円は88.900、88.800で買いから参入する方針。ストップは88.600に置きながら、89.300、89.400で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 88.700(88.900)–(89.300)89.400 
作成時 89.071-086 10:36AM

対ドルは0.87500、0.87580で売りから。ストップは0.87750に置きながら、0.87100、0.87000でショートを買い戻しするような回転をイメージしました。
レンジ 0.87000(0.87100)–(0.87500)0.87650 
作成時 0.87175-193 9:52AM

新規口座開設はこちら
小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役