ギリシャ情勢を背景に神経質な動き続く

昨日は週末のギリシャの国民投票で債権団の提案する緊縮策を拒否する結果となりギリシャのデフォルトユーロ離脱リスクが強まったことからユーロ売り、リスク回避の流れで円買いとなり、ユーロを中心に大きく窓を開けてのスタートとなりました。その後もユーロの上値は重い状態となりましたが、ギリシャのバルファキス財務相が辞任との報道でユーロが反発する場面もあり、ユーロは下げ渋る動きとなっています。

ギリシャに関しての報道でユーロは一喜一憂となり荒い値動きが続いていますが国民投票に関してのショックは一時的なものとなりました。また、株式市場も軟調な動きとなっていましたが、一旦の下げ止まりとなり、リスク回避色は和らぐ状態となっています。

米国時間に発表されたISM非製造業景況指数は前回よりは改善したものの、市場予想を若干下回る結果となりました。市場の注目がギリシャへと向かっていたこともあり、市場の反応は限定的なものとなっています。

米国株式市場

主要通貨ペアの推移


ドル円はオープンから大きく窓を開けて122円を割り込むところまで下落となりましたが、その後は底堅い動きとなり、窓を埋める動きとなりました。長めな下ヒゲを残す動きとなっているため、本日も底堅い動きとなりそうですが再度122円を割り込むような動きとなった際は3度目の122円割れトライとなり、大崩れへの序章となる可能性もあるため注意が必要です。

usdjpy

ユーロドルは窓を開けてのオープンとなった後は窓を埋める動きとなりましたが、その後は上値の重い状態となり、1.1台を彷徨う動きとなりました。

ギリシャ関連の報道で神経質な動きが続いており、方向感の薄い推移となっているため、本日は昨日のコアレンジとなった1.11.11のレンジをどちらに抜け出すかで方向感を探っていきたいところです。

eurusd

ユーロ円もオープンから大きく下に窓を開けてのスタートとなりましたが、その後はジリジリと反発し、方向感の薄い動きとなり、135円台で上下に揺れる動きとなりました。本日は135.00136.00をどちらに抜けるかで方向感を探っていきたいところです。また下抜けた際は6月から2回サポートされている133円台後半が意識され、その水準を割り込むと下落が加速する可能性もあるため、再度134円台を割り込むような動きとなった際は警戒が必要です。

eurjpy

ポンドドルは1.55台中盤で方向感の薄い推移となっていましたが、ロンドンFIXにかけて上昇を強め、1.56台を回復する動きとなりました。しかし、その後は上値も重く1.56付近での推移となっています。上昇トレンドラインに接近、年末のサポートから2月末にレジスタンスに転じた1.555付近で下げ止まり、6月下旬から続いた調整も一段落した可能性もあり、再度上昇モードへと突入するかもしれません。

gbpusd

豪ドルは上値の重い推移が継続となり、とうとう節目の0.75を割り込む動きとなりました。昨日は0.746付近で2回サポートされているため、本日はこの水準を守れるかどうかに注目したいところです。長らく続いた0.75台のサポートも割り込んできたため、まだ下げしろはあると考えられるため、値ごろ感からの逆張りは少し危険かもしれません。

audusd

本日の注目材料

本日は欧州時間にドイツ、英国の鉱工業生産、米国時間に米国の貿易収支の発表が予定されています。市場の注目は引き続きギリシャ情勢に向かっているため、影響は限定的なものになると考えられますが、英国の鉱工業生産は発表直後ポンドへのインパクトが大きくなる可能性があるため、ポンドを取引される際は注意が必要です。また、米国貿易収支もドル高の影響が懸念されるような結果となるとドルの上値を圧迫するかもしれません。

本日もギリシャ支援をめぐり交渉が行われるため、交渉の進展具合でユーロを中心に神経質な動きとなることが想定されるため、最新の報道には注意が必要です。

本日の予定

12:45 日10年物価連動国債入札
13:30 豪準備銀行(RBA政策金利発表
15:00 独5月鉱工業生産
17:30 英5月鉱工業生産・製造業生産
21:30 米5月貿易収支
21:30 加5月貿易収支
23:00 米7月IBD/TIPP景気楽観度指数
23:00 英国立経済研究所(NIESR)GDP予測

OANDA Japan   オアンダ ジャパン<本記事ご協力>
OANDA Japan株式会社
チーフストラテジスト 佐藤甲様
佐藤甲|OANDAJapan チーフストラテジスト

佐藤 甲

OANDAJapan㈱チーフストラテジスト。 NY時間を中心にディーリング業務を担当し、2012年より現職。ファンダメンタル、テクニカル、時にはシックスセンスを駆使し相場を斬る。夢と希望と情熱あふれる熱血相場師!風貌はラテン系だが、異性には奥手。日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト