マーケット

ドル円は今日が正念場!!

【著者】

外国為替マーケット情報|2014/08/28

19時過ぎに突然ニュースが入りました!
「ウクライナのドネツク州をノボアゾフスクをロシア軍が支配」との報道で市場は一気にリスク回避ムードへ。
これを受け、トルコを訪問予定だったウクライナのポロシェンコ大統領は急遽取り止め、国家安全保障防衛会議を招集するようです。
マーケットは円買いドル買いに傾斜し、クロス円は下落。
年初来高値を更新し、97円24銭まで値を上げていた豪ドルはひとたまりもなく96円80銭割れまで下落。
ドル円も103円60銭を割り込む展開となっていますが、こちらは鈍い動きで、ドルストレートの方が下落している展開。
ユーロドルは1.3220から1.3171まで約50銭の下落を演じていますので、戻り売りを狙うのであればユーロ円がよいのではないでしょうか。
市場関係者が詳しい情報を把握するまでは、マーケットは脆い状態であると考えられます。
来週月曜日が米国市場の休場の為、ドル円が今夜のNYクローズで104円台に乗せられていないと、103円50銭を割り込んでいく展開となることが濃厚だと思われます。
しかし、このニュースが出てしまったことで、今夜中に多くの短期ドル円のロングポジションが決済され、103.50円を割り込んでいくのではないでしょうか。

それでも、この103円から104円までの上昇の過程に103円から103.20円に置かれている長期マネーの買いで103円台は割れずに今日のNYクローズを向かえるのではないでしょうか。

ドル円
[High functionality chart]

[YJFX-ad_468.60]
デモトレ大会6回戦

川島寛貴|みんなの外為スタッフ

川島寛貴|みんなの外為スタッフ

みんなの株式の立ち上げ当初からプロデューサーとしてアライアンス業務を推進。みんなの外為、みんなの米国株、みんなのコモディティなど兄弟サイトの立ち上げも担当。通称「為替王子」