外貨準備の通貨シフト

【著者】

FXマーケット情報|2014/06/11

昨晩の概況

おはようございます。昨日のユーロドル、アジア時間と欧州との温度差、激しかったですね。
1.3575-80で止まらないと下落リスクが大きいと思っていましたが、午後8時前に既に1.3534までタッチして「これは、1.3503トライがNY市場であるぞ・・・・」と思わせて肩透かし。
しかしそれでもNY入りっぱなに1.3558まで戻したものの、その後はじわ~っと重たく午前3時にもう一回1.3536まで下落。戻りも1.3550にも戻れず1.3547で終了。ドル円は102.22-43が海外時間レンジで面白くもない。

米10年債利回りは一時2.6511(EST10:10頃)まで上がったがドル円の高値は非常に限定的でした。
ユーロドルに関して追加金融緩和に関する発言が欧州時間初めに出た事でチャート的な売りに加えてユーロの上値を重たくしたようです。
中銀預金金利がマイナスになったため外貨準備の通貨シフトが起きていると考えられています。
今日も戻りは1.3580の手前、1.3560-70が重たくなるというイメージが一般的になるのでは。
一方1.3535近辺で2回ユーロの下値を支えたのは輸出企業のドル先物売りヘッジ(ユーロ買い)だったとの観測が出ているようです。(具体的にフローが判っている銀行と話をしたわけではありません。)ユーロ円を戻したところで売るのがいいですかね?(ドル円の戻り売り、ユーロドルも戻り売り方針なので)本日もよろしくお願い申し上げます。

ドル円・ユーロドル・ユーロ円・ポンド円は売りから
豪ドル円・ニュージー円は買いから

<ドル円 売り>
ドル円は102.480、102.580で売りから。ストップは102.800に置きながら、102.160以下、102.080で買い戻しするような売り回転をイメージしました。
レンジ 102.080(102.200)–(102.480)102.600 
作成時 102.374-378 9:48AM

<ユーロドル 売り>
ユーロドルは1.35530、1.35650で売り先行で参入する方針。ストップは1.35850に置きながら、1.35250以下、1.35150にかけてしっかりと利食いするようなイメージ。
レンジ 1.35150(1.35250)–(1.35550)1.35750 
作成時 1.35315-322 9:54AM

<ユーロ円 売り>
ユーロ円は138.670、138.770で売りから参入する。ストップは138.970に置きながら、138.250、138.150で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 138.150(138.250)–(138.670)138.850 
作成時 138.505-514 10:00AM

<ポンド 売り>
ポンド円は171.700、171.800で売りから。ストップは172.050に置きながら、171.200以下、171.000で利食いするような売り先行の回転をイメージしました。
レンジ 171.000(171.150)–(171.700)171.850 
作成時 171.459-473 10:17AM

対ドルは1.67600、1.67700で売りから。ストップは1.67900でイメージしつつ、1.67250以下、1.67100で利食いするような売り先行の回転を考えました。
レンジ 1.67100(1.67250)–(1.67600)1.67800 
作成時 1.67503-516 10:03AM

<豪ドル 買い>
豪ドル円は95.750、95.650で買いから。ストップは95.350に置きながら、96.100、96.200で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 95.550(95.750)–(96.100)96.200 
作成時 95.893-905 10:23AM

対ドルは 0.93550、0.93380で引き付けて買いから。ストップは0.93180に置きながら、0.93900、0.94050で利食いするような買い先行の回転を考えました。
レンジ 0.93250(0.93500)–(0.93900)0.94050 
作成時 0.93702-715 10:05AM

<ニュージードル 買い>
ニュージー円は87.050、86.950で買いから。ストップは86.800に置きながら、87.450、87.600で利食いする買い回転をイメージしています。
レンジ 86.850(87.050)–(87.450)87.600 
作成時 87.306-321 10:29AM

対ドルは0.85050、0.84950で買いから。ストップは0.84750に置きながら、0.85750、0.85850で利食いするような買いの回転を考えました。
レンジ 0.84850(0.85050)–0.85750(0.85850) 
作成時 0.85326-344 10:06AM
新規口座開設はこちら
[vertiul trade]

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

相場は知的格闘技!元気に相場と戦いましょう! 小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役