米長期金利は低下基調が鮮明に

【著者】

外国為替マーケット情報|2014/08/26

昨晩の概況

おはようございます。今朝は曇りで、天気は崩れるとか・・・。気温もそれほど高くなく、風は秋の気配。季節は巡りますね。

さて、LDNが休場だった昨日ですが、5時に発表された独ifoの数字が弱くユーロ売り。これがユーロ円のストップを引っ掛けて、回りまわってドル円のロングを苛める展開となってドル円は104.10近辺から103.86へ下落。NYでも戻りは104.06で止まり再び104円割れへ。さっき104.102までタッチしたものの、104円台を大きく買い上げる力はなさそう。1.3184まで緩んだユーロドルは戻りも1.3211と限定的で1.3190まで下落したあと、1.3192で引け。ユーロ円は昼時間の137.67を高値に、上値が重たくなって、137.45-40でストップが炸裂。137.30が割れて一昨日の欧州安値を割り込みさらに下落。午後8時前に137.08までタッチ。137.32まで戻した後、再度売り込むも137.16レベルで止まり137.24引けでした。

米長期金利は低下基調が鮮明となっており、今日もユーロドルが崩れてユーロ円を引っ張り、これがドル円に波及する流れには警戒が必要。104円台のロングが切らされる展開も十分に考えられるため、104円台でのロング張りには十分注意が必要です。
本日のイメージはユーロドル・ユーロ円が弱そうで、ドル円を押し下げるかどうか。ドル円単体では小動きに見えます。

気になるニュース!
1.ウクライナ東部でロシア兵10人が拘束される。あれ?公式では国境を越えていないはずでは・・・。
2.スコットランド独立巡る第2回TV討論会、賛成派が勝利。討論会後に実施された調査で独立賛成派(スコットランド国民党サモンド党首)が71%、反対派であるダーリング前財務相を勝者とした回答は29%。態度保留は調査結果から除かれている。
調査はICM/ガーディアン紙。住民投票は9月18日。
本日もよろしくお願いいたします。

ドル円は買い ユーロドル・クロス円は売りから

<ドル円 買い>
ドル円は103.750、103.650で買いから。ストップは103.400に置きながら、104.150、104.220で利食いする回転をイメージしました。
レンジ 103.650(103.750)–(104.150)104.250 
作成時 104.031-035 9:57AM

<ユーロドル 売り>
ユーロドルは戻りが鈍く売り先行で。1.32050、1.32150で売りから入り、1.32400にストップを置きます。1.31550以下、1.31350にかけて利食い場を探します。
レンジ (1.31350)1.31550–(1.32050)1.32200 
作成時 1.31936-943 10:05AM

<ユーロ円 売り>
ユーロ円は137.250、137.350で売りから。ストップは137.550に置きながら、136.800、136.650で買い戻しを考えたい。
レンジ 136.650(136.800)–(137.250)137.350 作成時 137.061-070 10:16AM
下がってきたな・・・

<ポンド 売り>
ポンド円は172.500、172.600で売りから参入する。上値が重たく、172.050、出来れば171.900以下まで利食いを引っ張ることが出来ればいいと思います。ストップは172.850で考えています。
レンジ 171.900(172.050)–(172.500)172.700 
作成時 172.314-328 10:41AM

対ドルは1.66050、1.66250で売りから参入する方針。ストップは1.66500に置きながら、1.65600、1.66450で利食い買い戻しを行う方針。
レンジ 1.65450(1.65600)–(1.66050)1.66250 
作成時 1.65786-799 10:23AM

<豪ドル 売り>
豪ドル円は96.830、96.930で売りから。ストップは97.200に置きながら、96.350、96.250で買い戻す回転を考えました。
レンジ 96.250(96.350)–(96.850)96.950 
作成時 96.562-571 10:52AM

対ドルは0.93050、0.93200で売りから参入する方針。ストップは0.93450に置きながら、0.92650、0.92550でショートは利食い・買い戻しを行う方針。
レンジ 0.92550(0.92650)–(0.93050)0.93200 
作成時 0.92890-902 10:25AM

<ニュージードル 売り>
レンジ 86.300(86.450)–(86.850)87.200 
作成時 86.579-594 10:58AM

対ドルは0.83500、0.93650で売りから参入する方針。ストップは0.83800に置きながら、0.83100、0.83000でショートを買い戻しするイメージです。
レンジ 0.83000(0.83100)–(0.83500)0.83650 
作成時 0.83322-339 10:26AM

新規口座開設はこちら
小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

相場は知的格闘技!元気に相場と戦いましょう! 小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役