今日はショートが残っているためドル円押し目買いから。ユーロドルも押し目買いで

【今夜のトレード戦略】 ドル円目先は揉み合い(中長期では売り)

<USD JPY>

朝方はドル円の上値が(108.50)重たそうに見えていたが9時から108.40から突然売りが入り108.228まで下値を売り込んだため、戻り売り思考の人間がすごく増えたと思う。

みんなで売りこんでしまった結果、投機筋中心にショートができたが、108.35から下がらなくなって戻り売りをすればするほどショートが溜まる展開となりました。

ショートカバーで午後1時過ぎに108.726までタッチ。下がっても108.631となかなかショートを上手く買い戻し出来ず、夕方の108.996までのショートカバーに繋がる展開となりました。

午後4時半に一度108.742まで緩む場面もありましたがショートが残っていて、下がりきれず108.975まで戻して現状は108.88レベルで揉み合いとなっています。

明らかに朝からショートが捕まって切らされた相場ですが、コストが比較的高いショートがまだ残っていると思います。

108.580、108.450で買いから。
ストップは108.200で。利食いは108.950で。

EUr Dlr>

1.13650で買いから。 
ストップは1.13250で 利食いは1.14700でイメージ。

5月12日 18:00 PM

ドル円   108.944-947
ユーロドル 1.14076-080

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役