マーケット

ドル円は深い戻り売り。ユーロドルも戻り売り先行で

【著者】

【今夜のトレード戦略】

<USD JPY>

朝方から109.25で下値を固めてジリ高へ。

年金(GPIF以外)が日経平均を買い上げているとのニュースもあって株価は堅調で16602円から何と16911まで上昇(+529.83)し連れてドル円も109.545まで跳ね上がりましたが、その後日経平均は堅調でもドル円は上がらず。

午後は109.35-45をコアとした揉み合いが続きましたが、午後4時半ぐらいに、いったん109.508を擦った後、日経平均先物の急落で109.123までドル円は急落しました。

上値が重たくなって109.50アッパーの実需の売りがきつそうです。
売れたらいいなということで、109.680で売り。109.850でも売り。

ストップは110.05で。利食いは109.150で。

<Eur Dlr>

ユーロドルは戻り売りをイメージして1.13050で売りを置きましたが、1.12731が戻り高値。
全く戻らず1.12336まで下落しています。

1.12950で 売り先行。ストップは1.13450に置き、利食いを1.12100で。

ドル円   109.213-216
ユーロドル 1.12584-588

新規口座開設はこちら
小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役