買えない上昇相場と経済指標

【著者】

┏*☆*━━━━━━━━━━━━━━━━*☆*┓
・FX業界話題のFX口座比較
・比較項目200以上ネット証券ランキング
┗*☆*━━━━━FXならみんなの外為━*☆*┛
FXマーケット情報|2014/08/21

経済指標での下押しがチャンス!

ドル円は堅調に推移しています。
103.70~103.95円の高値レンジと、少しでも下がったところは買えていない人が買ってきて、買いが湧いてくる状態。
こういう時に、一番買いやすいのが経済指標での下押しですが、逆に言った場合は悲惨です。
当日高値を更新し始め、104円を越えてくると、売り方の損切りと変えていない人の買いが殺到するため、20日の昼間のような急騰となることが考えられます。
逆に下押しした場合ですが、ここぞとばかりに買いが殺到するのではないでしょうか。
本日の安値は103.68円ですので、経済指標発表前に下げてくると、やや雰囲気が悪くなり、103.40-50円程度の下押しが想定できるのですが、経済指標で下げた場合は関係なく買われることが多くなっています。

本日は、新規失業保険申請件数に変動しやすいフェリー指数に中古住宅販売件数がありますので、ここを狙ってみてはいかがでしょうか。

[YJFX-ad_468.60]

川島寛貴|みんなの外為スタッフ

初心者目線を忘れない「サラリーマントレーダー」 川島寛貴|みんなの外為スタッフ

みんなの株式の立ち上げ当初からプロデューサーとしてアライアンス業務を推進。みんなの外為、みんなの米国株、みんなのコモディティなど兄弟サイトの立ち上げも担当。通称「為替王子」