マーケット

ドル円は再度103円を狙う展開に

【著者】

…………………………………………………………
FX始めるならFX会社ランキング
*みんなで作ったネット証券比較ランキング
…………………………FXならみんなの外為……

外国為替マーケット情報|2014/08/18

お盆明けの東京市場

お盆休み開けの東京市場はややドル買い方向へ。
やはり、金曜日深夜のウクライナ軍のロシアの人道支援車両攻撃でのショック安の影響はほとんどなく、ドル円はジリ高となる展開へ。
お盆の間ドル円を売れなかった企業も積極的に売ってくる動きとはならずに、ドル円は金曜日の欧州時間の水準102.50円まで上昇しました。
やはり、15日金曜日に上値が重くなった102.70円に入ってくると、上値が重くなる展開が予想されます。
特に今夜は特段材料もない為、金曜日の高値を抜いてくる力は弱そうです。
しかしながら、少し長い目で見ると、機関投資家やファンドはGPIFの資金が入るとの思惑のある9月まであと2週間と迫り、それに向けてのポジションを確実に構築してくるとみられています。
現在ポジションを持っていなくとも、金曜日のように急落したところは買い場ではないでしょうか。
しかしながら、単発ではないニュースでの下げは、続落の可能性がある為注意が必要です。急落後は、まずはニュースを確認しつつ、落ち着いてポジションを取っていきたいですね。

チャート用-2

[YJFX-ad_468.60]
デモトレ大会6回戦

川島寛貴|みんなの外為スタッフ

川島寛貴|みんなの外為スタッフ

みんなの株式の立ち上げ当初からプロデューサーとしてアライアンス業務を推進。みんなの外為、みんなの米国株、みんなのコモディティなど兄弟サイトの立ち上げも担当。通称「為替王子」