マーケット

米ドルインデックス

【著者】

dxデータ:ジェネシス社 ドルインデックス、フィボナッチ

昨晩、サクソ銀行のチーフエコノミスト、スティーン・ヤコブセン氏の講演に出席しました。参考になる内容でした。アベノミクスの失態と陥落には同感です(^_^) 

スティーンと話したときに、ドル円の今後のレベルについては130円がトップになると予測していると言っていました。しかし、状況によっては一時的により円安にふれるとみているようです。

米ドルインデックスが横ばいから上に抜けてきています。レジスタンスゾーンは107.41 から 112.27となっています。このターゲットからドル円は135円が当面のターゲットになると思われます。全ては次回のFRB会合の結果次第。年内の利上げの可能性が高く、このままドル高が続くでしょう。
しかし、米経済の腰は弱く来年中頃に再び利下げに踏み切るとスティーンは予測しています。全く同感!!

みんなの米国株
成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者