ドル円 vs. 米国債利回り指数

【著者】

5 月の小売売上高と5月の消費者物価指数はともに市場予想に反して前月を下回ったのでドル売り・円買いが加速。円は一時約2カ月ぶりに108円台に上昇。
しかし、メインイベントの連邦準備制度理事会がFOMC声明を発表すると、ドルが買い戻され、円は109円台後半に上げ幅を縮小。

jpy0615
データ:ジェネシス社 ドル円、米国債利回り指数

期待通りの展開に、ドルの買い戻しが活発になったのは自然な流れでしょう。
しかし、米国債利回り指数は4月の安値を更新したのですが、ドル円は4月の安値を割っていません。ここ暫くは、米長期金利にドル円が反応しているので、ドル円が108円を割ってもおかしくないでしょう。

来月の米インフレ指標はこれまで以上に注目が集まるのは確かです。

もしかすると、米雇用統計よりも重要な指数発表になるではあいでしょうか?!

成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者