タカ派・ハト派とは?

更新日:2013/11/21(Thu) 15:21

タカ派とは?

経済のニュースを見ていると、しばしばタカ派、ハト派という言葉を耳にしますよね。
でも、実際タカ派ってなに?って思いませんか。

これはもともとは政治で使われる政治用語です。
タカ(鷹)派とは、強硬的な政治信条を持つ人、または集団を指す言葉です。
これが経済の分野になると、経済状況にたいして強気なスタンスであり、利上げ賛成派。
インフレ懸念があるため、利上げや金融引き締めに積極的なスタンスになります。

ハト派とは?

一方ハト派は、経済状況にたいして慎重な見方をすることや、利上げ反対派になります。
金融緩和を行っている場合は、緩和の継続派ということになりますね。
インフレに対しても、ある程度寛容的であるようです。

なぜ、鷹と鳩なのかというと、鷹の方が鳩より強く強硬派。
鳩は平和の象徴であり、穏やかだということのようです。

ちなみに、現在のパウエル議長は以前はタカ派とされていましたが、現在は位置づけが難しい様子。
その前のイエレン議長はハト派でしたが、以前議長を務められていたベン・バーナンキ氏は世界一のハト派といわれていました。
「ヘリコプター・ベン」という言葉もあるくらいで、意味はヘリコプターでドル札をばらまくように金融緩和をするということです。

タカ派 ハト派
意味 強硬的な政治信条を持つ人や集団 平和的な手段で問題を解決しようとする人や集団
経済 経済状況にたいして強気なスタンスであり、利上げ賛成派 経済状況にたいして慎重な見方をすることや、利上げ反対派
代表的なFOMCメンバー ラッカー総裁
フィッシャー総裁
パウエルFRB理事
イエレン議長
ダドリー総裁
ロックハート総裁

こちらもおすすめ

FX会社ランキング
毎月更新!みんかぶFXのスタッフがFX会社を徹底比較!100以上の項目を独自に比較してランキング!これを見たら自分にぴったりのFX会社が見つかるかも!?

FXスマホ比較
進化を続けるFXのスマホ取引、こだわりのチャート機能、1分1秒を争うための発注機能などを調査しました。

スプレッド一覧はこちら
各社激戦のスプレッド戦争。各社のスプレッド一覧で取引したい通貨が一番特に取引できる会社をチェック!

FX用語集