予想・見通し

E-mini S&P500先物

【著者】


データ:ジェネシス社 E-mini S&P500先物、OBV

昨晩、大きく売り込まれる局面もあったE-mini S&P500先物ですが、米上院が2018年度の予算決議案を可決したと伝わり、アジア取引時間帯にEミニが上昇しています。
減税を行うための財源問題なども残っており、アメリカ買いは一時的という声も聞こえますが、それでも、リスクオフの米株買いに歯止めが掛かりません。

もちろん、このまま上昇が継続するとは思えませんが、この上昇力を前に売り込むには危険です。
少なくても、OBVの上昇がスローダウンしてくるまで空売りはできません。

成田博之 | SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者

成田 博之

ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業 シンガポールの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダーとしてオーストラリアに移住 ヘッジファンドの運用にも携わり、帰国後はFX業者でディーリング部長やコンサルティング業務に従事。 ウエストビレッジインベストメントに企画・開発部門担当として参加。SEAHAWK PTE LTD 最高経営責任者