マーケット

ドル円イメージは戻り売り。ユーロドルも浅い戻り売りで

【著者】

【今夜のトレード戦略】

< ドル円 >

昨日急落した上海株式の動向に注目が集まっていたが、まず東京で仲値前から119.40台でドル円は売り気が強まりまず下攻めとなりました。
119.10で跳ね返されて、18543円まで上げた日経平均の動きもあって、ドル円はジリ高へ。

上海の株式は寄り付きから-3.12%と荒れたスタートでしたが、徐々に回復し一時プラ転したことでドル円は昼過ぎに119.70高値をタッチ。
しかし、その後上海株式が乱高下し午後3時過ぎには-3%割れとなってドル円も119.30レベルへ下落。
引けの午後4時では再びプラス0.63%となり、119.50台へ上昇したが、やはりドル円は上値が重たくなって現在119.20レベルで推移中。

今日の動きから119.65-70から上は重たく、またクロス円が非常に弱く欧州時間から急落していることで、余計ドル円を重たくしている。119.450で売り。119.600でも売り。ストップは119.950で。
利食いは119.050と118.950で。

< Eur Usd >

ユーロドルはユーロ円の急落で1.0840が重たく、昨晩のNY から東京にかけて、3回上値が止まっています。
1.07810 NY安値が割れたら下値リスクが拡大します。1.08250でユーロ売り。ストップは1.08400で浅目に。
利食いは1.07350で。  

1月5日17:55 Tokyo Time

Dollar/Yen 119.253-256
Eur/Dollar 1.07878-883  already lower from 1.0810 area

新規口座開設はこちら
小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役