マーケット

市場はショートっぽいが、売り先行で。早めに利食いを!

【著者】

【今夜のトレード戦略】

昨晩は大きくNYで引けにかけてショートカバーしたドル円でしたが、朝方は119円台前半が重たいとイメージし119.01~07で売っては下を買い戻し、うまく朝方は回転させていたんですが、ついに捕まって売り上がりナンピン。逃げようとしましたが、自分のルールを超えて売った分を一旦買い戻しましたが、全部を買わずにこれが失敗の原因。

再度上昇でもう一回売り向かいましたが、感触悪く119.20台まで見た後下げてきた119.178で全部損切りさせられました。

その後イメージを買いにひっくり返して回転させた後、ポジションをスクエアに。
ここでトータルはプラス転換しています。
ノーポジションの最中に、118.904まで下落する場面がありました。
戻り売りを119.15台、119.13台で行い売り回転させています。

やはり上値は重たく方向は引きつけて戻り売り。ただし118円台後半でしっかりと買い戻しを図るイメージ。119.150~250で売り先行。119.480にストップを置きながら118.880~830で利食い買い戻しするイメージ。
もし119.00が固いと感じたら 早めに買い戻しをかけるイメージ。

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役