夕方5時を境に買いの回転が売りの回転に切り替わった!

【著者】

【今夜のトレード戦略】

 
海外で123.00が割れて122.97までタッチした後、じわじわと戻して123.19でNYが引けてますが、ここからいきなり朝9時までドル円は売り地合い。
123.03まで下げたものの、123.00は割れず。

待っていても123.05以下には朝方以外は下がらず、ジリ高で123.39まで夕方5時前にタッチ。

このまま123.50が超えて行ったら、高くて買えないし、売るのも危険と感じていましたが、123.25台まで日経平均先物の売りが入ってドル円が がくっと下がりました。

これ以降いきなり上値が重たくなった感があります。
昨日のようには上がらないかもしれないなと感じています。
122円台後半だったら押し目買いしたいと思いますが、中途半端な水準で買うと苦しそうなイメージ。目先は売り優勢でしょう。
123.350、123.450で売り先行。ストップは浅く123.61で。

利食いを123.050、122.950以下は引きつけて買い場探し。

< Eur Usd >

ユーロドルは1.07650が重たく戻り売り回転。
引きつけて1.0755-60で売って1.0730以下は利食い千人力。早い回転に徹する。

17:53 in Tokyo Time

Dollar/Yen 123.247-250 
Eur/Dollar 1.07491-496

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

相場は知的格闘技!元気に相場と戦いましょう! 小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役