ドル円は戻れば売り、ユーロドルは引き付けて売り。ストップは1.0850で。

【著者】

【今夜のトレード戦略】

 
NYでは非常に上値123円が重たかったドル円でしたが、122.679をシドニー高値にまずは流れに乗って下攻め。122.50が割れたらストップがあると思っていたが、122.499-502まで下がってインターバンク安値も 122.50まで付いているのだが、全く走らず。

これには売り攻めしたインターバンクも拍子抜けで、突っ込み売りした連中が慌てて切ったからか、122.772まで吹き上がるおまけも付いた。

その後は・・・ 方向感がさっぱりない展開で、122.75から2時間半かけて122.55まで下がり、また2時間半かけて122.75まで戻る何とも手が出せないような展開。

123円に近いところがあったら売りから参入したいが、動くようなそぶりがありません。
週末だし、無理をする必要はないですね。

< Eur Usd >

ユーロドルはなんと1.08300まで強烈なショートカバー。安値1.0691から139ピップスも吹き上がりました。溜まっていたショートの損切りでした。方向は引き付けて戻り売りでいいと思うので1.07950~1.0810で売り参入したいです。
ストップ 1.08500で。
利食いは1.0715-20で。

Nov 13 16:38 in Tokyo Time

Dollar/Yen 122.693-696 
Eur/Dollar 1.07785-790

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

相場は知的格闘技!元気に相場と戦いましょう! 小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役