マーケット

ドル円は押し目買い。ユーロドルは1.0830-35で戻り売りだが、1.0800割れ手前で利食いして様子を見る。

【著者】

【今夜のトレード戦略】

< ドル円 >

午前中から鈍く、ほとんどレンジがなかったドル円でしたが、ユーロドルが午後5時から急落を始め、1.0850割れからさらにストップで1.08112まで急落したことから、ドル円はドル買いとなって123.445までタッチ。
ただし、123.50には大口の売りがあるという噂が先週から流れていたこともあって、123.344まで反落している。

123.25-30は押し目買いで参入し123.50手前で半分利食いする。
123.00ストップ、123.50を超えたらストップがある可能性が高いので、その場合には跳ねたら利食い。
123.50を抜ける時には、今回はロングにしない。

< ユーロドル >

ユーロドルは1.0850 割れから急落し、1.08112まで下落。
戻り売りが強く、引きつけて1.0830-35で売り先行。
ただし1.0800割れまで待たずにショートはしっかりと買い戻すイメージ。

18:25 in Tokyo Time

Dollar/Yen 123.405-408
Eur/Dollar 1.06211-216

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役