マーケット

ドル円は戻り売り。ユーロドルも売りから

【著者】

【今夜のトレード戦略】

< ドル円 >

朝方からドル円はNYでショートが捕まっているような感じだったため、押しを買いたい、売りは121.60台とかでは売りたくないと思っていました。充分引きつけて121.75-85から上で売り、ただし121.45以下では速攻買い戻しする感じに見ました。

しかし121.788から売り始めてどんどん上がり121.992まで売っては下がったところで利食いして何とかやられず売り回転しましたが、これは売りとは違う。買いで回さないと危険だし122.20-30の上ではストップが見えているのかもしれないと考えなおして、買いにイメージ転換しました。

122.045から122.186まで買い先行で回して結構取れました。
122.229まで跳ねてから、下がってくる場面ではほとんど参加できませんでしたが、上値は非常に重たい感じです。

121.95-122.05で ドル円は売りから。ストップは122.150に置き 121.650-550で利食いする回転をイメージ。

< ユーロドル >

 
ユーロドルは1.09600指値は成立後買い戻ししましたが、もう少し上がったら1.09800~900で新規で売りをイメージします。ストップは1.10050で、利食いは1.09400以下で考えたいです。

18:07 in Tokyo Time

Dollar/Yen 121.863-866
Eur/Dollar 1.09650-655

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役