マーケット

ドル円は戻り売り。ユーロドルは買いから

【著者】

【今夜のトレード戦略】

< ドル円 >

朝方は117.53で 底打ちしてじりじりと仲値時間に向けてドル円は上昇しました。
お正月の輸入決済の物理的なずれ込みが今週で解消することによる輸入決済増加と、5・10日のずれ込み分も重なって本日分は仲値が不足していたと思われます。
9時35分を過ぎてドル円は117.61レベルから上昇開始。仲値が過ぎても117.90台で推移するなど堅調でした。

10時15分の中国の人民元対ドル基準レート決定を挟んで相場は乱高下しましたが、ここで付けた118.013が本日高値となって下落開始。日経平均株価が-479.00と大きく下げて、ドル円を押し下げましたが、上海総合は+6.16と崩れず。ドル円は117.227まで3時半過ぎに下げています。

上値の重たさは変わらずで117.55-65ゾーンから上は重たい。
戻り売り117.650で置き、ストップは117.950、利食いは117.330でイメージ。

(117.650は一旦買い戻し済み。117.800で売りを置き直し。ストップは117.950から118.050に引き上げ。)

< Eur Usd >

ユーロドルは上値1.09000は確かに重たそうだが、1.08700から下は堅調に見えます。
ドル売り地合いでもあることから1.08400でストップを置きながら、1.08570の押しを買う。利食いは1.08950で。

1月12日17:57 Tokyo Time

Dollar/Yen 117.479-482
Eur/Dollar 1.08859-864 

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役