マーケット

ドル円は押し目買い。ユーロドルは戻り売りから

【著者】

【今夜のトレード戦略】

< ドル円 >

前日NYが休場でほとんど動きがなかったドル円でしたが、117.50を超えてから動きが出始めてストップ買いのように117.65台へ上昇。そのまま117.53-63をコアとした揉み合いとなりましたが、117.703まで午前11時過ぎにタッチ。

この後 日経平均株価が17088.31高値から16812.65安値まで一気に30分足らずで急落し、これでドル円も117.234まで一気に117.70から下げるなど荒っぽい動きに。
ただしこの動きで、市場がドル円ベアとなって途中から売り下がり、その後117.35~65で売り上がる展開となったことで完全に市場の投機ポジションショートとなってしまいました。一旦緩んだ117.55割れから一気に買い戻しが入り始め、途中からストップを引っかける展開となりました。

117.85でも止まらず117.998までドル円は噴き上がりましたが、今は117.80と多少は緩んできました。
ただし、まだ市場ポジションはショートだと思います。

ドル円の下値は固く、またリスクオフが解消する動きとなったこと、上海株式や日経平均が堅調で17000円を回復した日経平均の引けが安心感を与えます。
ドル円は押し目買い方針。
117.620、117.520でドル買いから。117.200でストップ。利食いは118.030、118.080で。

< Eur Usd >

ユーロドルは1.09台での上値の重たさが強く感じられて 引きつけて戻り売りを狙う
方針。1.09050で戻り売り。ストップは1.09450で。
利食いは1.08150でイメージしたいと思います。

1月19日 18:00 Tokyo Time

Dollar/Yen 117.824-827
Eur/Dollar 1.08820-825

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役