マーケット

ドル円は両サイド、離れた所にオーダーを置く。ユーロドルは指値せず

【著者】

【今夜のトレード戦略】

< ドル円 >

ドル円は113.454高値の後113.30で引けており、まだショートで捕まっている感じが匂う動きでした。東京オープンにかけてじわじわと下がり始めてオープン後に113.153まで押し込まれましたが、これは日経平均の売りに連動していました。

16713.13円(午前9時39分)を安値に日経平均が切り返し、ドル円は上昇へ。
午後1時には113.807まで高値を塗り替えましたが、午後1時半以降株価が横ばい揉み合いとなって、ドル円はラウンドトップを付けてから下がってくる動きとなりました。

113.479まで欧州勢の売りで下がったものの、基本は113.50-60で引き続き揉み合いとなっています。112円台の買い意欲は強そうですが、114.00手前のドル売り圧力も強そうで引き続き揉み合いとみます。

今晩はECB金融政策ならびにドラギさんの定例記者会見。
イベントリスクは避けたいと思いますので、114.40で売り 112.800で買いと離れた所にオーダーを置いてみたいと思います。
利食い、損切りは50銭ずつ離れた所に。

112.800 買い 113.300で利食い。ストップ112.300
114.400 売り 113.900 利食い。ストップ114.900

< Eur Usd >

ECB政策金利 金融緩和の発表があると思われ、イベントリスクを避けたいので、オーダーは置きません。

3月10日 17:48  Tokyo Time

Dollar/Yen 113.504-507 
Eur/Dollar 1.09665-669

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役