マーケット

ドル円は戻り売り。ユーロドルは押し目買いで参入する。

【著者】

【今夜のトレード戦略】

<USD JPY>

112.67で天井を打ってドル円はNYで下げてきたが、112.40割れで2回止まって112.43引け。オセアニアでは112.50が重たく仲値決めにかけて112.248まで下がりましたが、急激に切り返して仲値を112.63~66ぐらいまで無理やり押し上げる動きが出ました。ただし、この動きは仲値決定まででその後はずるずると崩れて112.153まで午後2時に緩む展開に。

なんとか止まっていた日経平均でしたが、GPIFの株保有銘柄開示、四半期ごとの運用成績発表も開示することを表明。15年度通期運用実績を7月29日、16年度の四半期決算報告を8月26日、11月25日、3月3日に公表するとしたことで、期末のお化粧買いが今日は入らないと読んだ投資家から日経平均の売りが出て引けにかけて急落。ドル円も112.20まで再度下げる展開でした。

上値112.50が重たく112.65-70から上には売りが相当並びそうな気配。
戻り売り。

ドル円の上値は重たく方向は戻り売り。

112.530、112.630で売りから。
ストップは112.85に置きながら、利食いは112.050、111.900で。

<Eur Dlr>

ユーロドルは1.13105で指値買いを入れていましたが、1.13100まで下がった後、1.13608まで上がってしまいました。
追いかけたくはないですが、1.13250で買い。
1.13050でストップ、利食いは1.13650で。

3月31日 17:57

ドル円   112.335-338
ユーロドル 1.13541-545

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役