マーケット

ドル円は戻り売り。ユーロドルも引きつけて売りで。

【著者】

【今夜のトレード戦略】

<USD JPY>

110.20台前半は、昨日からのショートのクローズや実需の買いもあってしっかり。ただし、跳ねても110.50から上では戻り売りが出てきて上値を抑えており、引き付けて売りたい人が多そう。

今も110.23-50の中で方向感がはっきりしないまま揺れ動いています。
どのタイミングで下攻めするか判りませんが、今度110.00を攻めに行ったら昨日のような大量のドル買い注文はないでしょう。逆に110.00をバックにドル買い、109.90割れでストップを置いてくる短期勢もいそうで、(ロングからショートにひっくり返すものを含め)次に止まる保証はないです。

やはり引き付けて売りから参入でしょう。
110.570、110.700で売りから。ストップは110.950で、
利食いは110.100、109.920で。

<Eur Dlr>

ユーロドルは1.14130で売りオーダーを指しましたが、1.13870が高値。
非常に上値が重たくなっています。
ストップを1.14100に置きながら、1.13800で新規売り
利食いは1.13150イメージ。

4月6日 18:07

ドル円   110.435-438
ユーロドル 1.13481-485

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役