マーケット

ドル円は買い参入にイメージ修正。ユーロドルも買い先行。

【著者】

【今夜のトレード戦略】

<USD JPY>

朝方107.870を攻めたがすぐに切り返され、朝9時以降は基本上昇する日経平均株価の動きに連動してドル円は上昇を続けた。
107.90レベルから朝9時に買われ108.267までタッチ後、107.891まで仲値後に急落。
しかしこの動きでイメージがベアになった東京勢は107.95-00や108.00-05で戻り売りして捕まり108.10-25基本レンジで3時間半推移。やっと午後2時半ぐらいから108.30を突破し、午後4時前に高値108.411を擦っています。

午後4時から欧州・ロンドン勢が売り始めて108.107まで下がりましたが、108.10は割れず現在は108.25近辺で揉み合いとなっています。

107円台での買い意欲が強く、売りが入っても下がりきらない展開が続いています。
方向的には108.50を超えてくるとストップが付いて跳ねる可能性もあるため、先ほどまでドル戻り売りイメージで考えていましたが、108.15以下、107.90-85にかけて押し目買いイメージに切り替えたいと思います。
考えているよりも海外勢のショートが多く、一旦スクエアで逃げたい向きの買いも含まれているのかもしれません。

108.85-90から109円台は戻り売りスタンスです。

108.120、108.020で買いから。
ストップは107.800で。利食いを108.670で。

<Eur Dlr>

ユーロドルは、揉み合いながら下値を切り上げて1.1500突破を狙うイメージです。
1.13840で買い先行。ストップは1.13480に置き、利食いを1.14850、できたら1.15000越えも視野に入れてみたい。

4月12日 18:23

ドル円   108.249-249
ユーロドル 1.14272-276

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役