マーケット

ドル円は戻り売り。ユーロドルは押し目買い先行で

【著者】

【今夜のトレード戦略】

<USD JPY>

朝方は上値が重たく見えて109.750で売りから。ストップは110.020、利食いは109.200でイメージしたが結果的には 109.735高値買い から109.220安値売りまで下げて、自分の予想レンジのギリギリインサイド。

予想レースがあれば上位に食い込んだ感じだが、収益的には何の足しにもなりませんでした。

ドル円の上値は重たく、108円台に下落する可能性が高いのではないかと考えます。介入に関して各国から寛容な態度や発言が出てくると考えると、厳しいのではないでしょうか?
来週はドルの上値が重たくなりそうです。
急激な円高、しかも105円が割れて100円を目指すような状況に最低でもならないと日本当局の介入は厳しいでしょう。

109.680、109.830で売りから。ストップは110.020で。
利食いは108.800で。

<Eur Dlr>

ユーロドルは押し目買いをイメージして1.12420で買いを置きましたが、1.12461売りまでしか下がらず1.12693へ。下値は1.12300~1.12200は底固そう。
タイトに1.11900割れでストップを置きながら 1.12150で買い先行。利食いは1.13200で。

4月15日 18:34

ドル円   109.165-168
ユーロドル 1.12596-600

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役