マーケット

今日はドル円は戻り売り。ユーロドル・クロス円は押し目買いで。

【著者】

4月14日の概況

おはようございます。昨晩の熊本の地震でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
被害にあわれた方々の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

昨晩の値動きはこの日本の地震が海外に伝わり、上値が重たい流れが続いていたドル円は109.46を高値に反落。リスク回避的なドル円の売り、保険会社の資産取り崩し円買い・ドル売り思惑(以前からの思惑であり、現実にすぐこのような資金の流れが出るわけがないんですが)もあって108.90まで下落。
ただし、被害状況がはっきり判らないことやこの災害で消費税引き上げが延期になる可能性も取りざたされ、日経平均株価押し上げに繋がる思惑も台頭、ドル円相場は反転して109.30台へ。下がっても109.10が割れずに109.47高値まで上昇し、109.41でNYはクローズしています。

依然としてドル円の上値は重たく日経平均を海外が買いあげても、年金が買い上げてもドル円が上がりにくくなっている気もして、高値を買いあげる気にどうしてもなれません。109.55昨日の高値を超えても109円台後半まではかなり抵抗がありそうで、引きつけて戻り売りイメージ。
ただし108円台ミドル~後半での押し目買い意欲も強いため、基本コアレンジ108.65~109.65でしばらく推移するのかもしれません。

本邦実需の深刻な売り遅れ感もあり、109円台後半から110円台乗せは相当な実需売りが並んでいるものと考えています。先物ディスカウント3カ月物が-30銭ぐらいなので、今日のスポット4月19日渡しを6月30日渡しに先延ばしして出来上がり110円を確保したい場合スポットを110.30銭で売れば出来上がるため、支払う銀行マージンを入れて110.50は分厚い売りと考えて良さそうです。 

今日は109.65、109.85で引きつけて戻り売り。
110.02で一旦切りますが、上がれば再度売り直しを図ります。利食いは109.10以下、108.90にかけて。
日経平均株価を眺めながらトレードを行いたいと思います。
慌てて売らずに引きつけて売りというイメージです。

本日もよろしくお願いいたします。

4月15日 短期売買戦略

ドル円 売り

ドル円は引きつけて109.650、109.850で戻り売り。仲値までは上昇し、その後反落するイメージで見ていました。ストップは110.020で、利食いは109.200と当初の109.100よりも少し上げました。
レンジ 108.900(109.100)–(109.650)109.850 
作成時 109.479-482 9:12AM

ユーロドル 買い

ユーロドルは1.12420、1.12320で買いから。ストップは1.12100にしっかりと置いて、利食いは1.12850、1.12950でイメージ。
レンジ 1.12300(1.12450)–(1.12850)1.13000 
作成時 1.12562-566 10:19AM

ユーロ円 買い

ユーロ円は123.150、122.950で買いから。ストップは122.750に置き、123.750、123.850で利食いする買い先行の回転をイメージ。
レンジ 122.900(123.150)–(123.750)123.850 
作成時 123.420-425 10:20AM

ポンド 買い

ポンド円は154.550、154.350で買いから。ストップは154.150に置きながら、155.450、155.600で利食いする回転をイメージします。
レンジ 154.350(154.550)–(155.450)155.600 
作成時 155.083-096 10:44AM

対ドルは1.41200、1.41100で買いから。ストップは1.40900に置きながら、1.41800、1.41950で利食いするような回転をイメージ。
レンジ 1.41100(1.41200)–(1.41800)1.41950
作成時 1.41481-491 10:47AM

豪ドル 買い

豪ドル円は84.050、83.950で買いから参入する方針。
ストップは83.700に置きながら、84.750、84.850で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 83.950(84.050)–(84.750)84.850 
作成時 84.526-534 10:45AM

対ドルは0.76750、0.76600で買いから。ストップは0.76350に置きながら、0.77350、0.77500で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 0.76600(0.76750)–(0.77350)0.77500 
作成時 0.77040-050 10:48AM

ニュージードル 買い

ニュージー円は74.950、74.850で買いから。ストップは74.600に置きながら、75.650、75.850で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 74.850(74.950)–(75.650)75.850 
作成時 75.331-344 10:45AM

対ドルは0.68400、0.68300で買いから。ストップは0.68100に置きながら、0.69350、0.69500で利食いする回転をイメージしました。

レンジ 0.68300(0.68400)–(0.69350)0.69500 
作成時 0.68720-737 10:50AM

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」
新規口座開設はこちら

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役