マーケット

ドル円は戻り売り、ユーロドルはオーダーせず

【著者】

【今夜のトレード戦略】

(中長期では戻り売り方針)

<USD JPY>

朝方から上値が重たかったドル円は9時前から売り気が強まり103.585へ急落。ただし、前回の安値103.56は突破できず午前11時には104.10台へ。

麻生財務相の「安易に介入はしない」発言でいきなり103.80台前半まで急激に売られたがこれでショートが出来てさらに戻り売りが捕まって夕方4時過ぎには104.588まで大きく買い戻しが入る展開に。

その後は104.35-45をコアに揉み合い継続。

104.80で売り。ストップは105.10で。利食いは104.100で。

<Eur Dlr>

これから6月23日までオーバーナイトオーダーは置きません。

6月21日  18:08PM

ドル円   104.398-401
ユーロドル 1.13324-328

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役