ドル円は押し目買い ユーロドルは戻り売りで

【著者】

【今夜のトレード戦略】

(中長期では戻り売り方針)

<USD JPY>

103.621まで103.55という重要な抵抗線を超えてストップで付いた相場。102.872まで下げても再び103.531まで戻してくるなどびっくりするほど買いが強い。経済対策の話で海外勢が日銀の追加金融緩和の話を持ち出してくると104円方向に動く可能性も出てきているのかもしれない。
レベル感で売りあがることは止めて、102.80割れ(102.75で)にストップを置きながら、103.050と102.900でドル買い 利食いは103.850で。

<Eur Dlr>

ユーロドルは上値が重たく方向はひきつけて戻り売りで。
1.11450で売り。 ストップは1.11670で、利食いは1.10900でイメージ。

7月12日  18:30PM

ドル円   103.516-519
ユーロドル 1.11082-086

新規口座開設はこちら
小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

相場は知的格闘技!元気に相場と戦いましょう! 小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役