ドル円は押し目買い、ユーロドルは戻り売りで

【今夜のトレード戦略】

<USD JPY>

ドル円は103.35-45でシドニー時間は揉み合いとなっていましたが、9時前に103.55をタッチ。
103.43割れで下値固めを行ってから、午前11時にかけて103.809まで買い上がる展開に。

104円の手前は重たいだろうなとイメージしていましたが、一旦103.70ぐらいまで小緩んだ時に浜田内閣参与の「日銀はFOMC決定前の追加緩和は控えるべきだ」で103.362まで急落!
その後は完全に三角もちあいとなりましたが、103.60-103.67まで持ち合いが狭まった3時35分過ぎに持ち合いを下抜けしました。

そのまま103.262まで下げましたが、現状は103.30-43でレンジとなっています。
今晩は下がったらドル円は買う方向でイメージ。

103.100と102.950で。ストップは102.700、利食いは103.750で。

EUr Dlr>

戻り売り1.11850。 利食いは1.11300、ストップは1.12200で。

9月6日  18:38PM

ドル円   103.342-345
ユーロドル 1.11640-644

【PR】小林芳彦が届ける、為になる「マーケットショットLive!!」

小林 芳彦|JFX株式会社代表取締役

小林 芳彦

慶応義塾大学商学部卒、協和銀行入行し本店資金為替部調査役へ。 クレディスイスやバンク・オブ・アメリカで要職に就き、当局を含め、数十社の法人顧客を担当。「ユーロマネー誌(日本語版)」顧客投票「日本のディーラー・ベストセールス部門」を6年連続第1位、過去7回受賞。「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。現JFX株式会社代表取締役